樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

こがくれて…


f:id:kittuki:20170716235739j:image

元気でね暑さの見舞い文の香

 


f:id:kittuki:20170717000242j:image

筆持つ合間に、

昨日に続いて暑中お見舞いを

数枚書いた。

 

清涼感は届けられないが、

気持ちの香を。

 

瑠璃色の地球

瑠璃色の地球

  • 辛島 美登里
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

 

 

 

 

けふきけば…


f:id:kittuki:20170716003605j:image

かみのやしろよりほととぎすのなきわたり

はべるを

けふきけば山ほととぎすみやなれてしめのうち よりなきわたるなり

 

石垣に蝉の抜け殻青い空

 

蝉は、

本能的に殻を破り自ら空へデビュー。

計算や条件は無い。

 

世知辛さは、

時に息苦しい。

 

汚れっちまわない生き方は

出来ないが

美を追求はできる。

 

僕が僕であるために

僕が僕であるために

  • 尾崎 豊
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なつくれど…


f:id:kittuki:20170715004813j:image

むまきのむまのあやめのなかにたてるをみはべりて

なつくれどあれのみまさるこまなればあやめ

のくさにのかふなりけり

 

いつの日からか、

好みか好みではないかが

瞬時に、

決める事はできるようになった。

 

好きなものの共通点は、

あたたかみ

ぬくもり

湧き立つにおい

円い鋭利さ

品位。

 

「愛」

 

才ある人を

近くで…

 

離れていてもいい。

 

支えることができれば…

見続けることが叶えば。

 

切なさを文月の箱に流し入れ

 

I LOVE YOU

I LOVE YOU

  • 尾崎 豊
  • J-Pop
  • ¥250

 

 

 

 

 

 

 

 

ふるさとを…


f:id:kittuki:20170714022929j:image

 

風変わりつくつくぼうし高らかに

 

たぶん、梅雨明け。

朝の玄関先の空気が変わった。

 

さぁ、暑中お見舞いを。。

 


f:id:kittuki:20170714023219j:image

Forever Love

Forever Love

 

 

人はいさ…


f:id:kittuki:20170712161707j:image

花のちるさかり、なにごとをかこのごろは

おもふととはせたまへる御かへりごとに

人はいさわれはあけくれ花さくらちるよりほ

かのものおもひもなし

 

醒めたくてすももの中に飛沫あり

 

愛し君へ

愛し君へ

 

ひきつれて…


f:id:kittuki:20170711231739j:image

ねのひにむかしをこふるこころ

ひきつれてかすがののべの子の日するけふは

むかしのはるぞこひしき

 

梅雨の夜のまあるい月夜に雲添い寝

 

 

 

 

 

 

をぐら山…


f:id:kittuki:20170710180536j:image

ほふりにまいりはべりて

をぐら山おほゐのかはもはるたちてかすみわ

たればけぬるかりけり

 

梅雨山やしたたり落ちる余韻あり 

      

 

Catch Your Earth 2003

Catch Your Earth 2003