樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

関戸本古今集②

f:id:kittuki:20160118225645j:image

生きること大儀と語る白椿

美しく歳を召されたご婦人の言葉。
卒寿とおっしゃる。
そのお隣には、96歳と語る男性二人。

ひと昔前と老い方が、
違ってきていると実感の日。

明日に架ける橋

明日に架ける橋

  • 小原 孝
  • ポップ
  • ¥250