樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

ちぎりけむ…

f:id:kittuki:20160321165144j:image

 ふぢはらのおきかぜ
ちぎりけむこころぞつらきたなばたの
としにひとたびあふはあふかは

夕日入り幸せという墨の色

春分の日の風は、
あの世の情感なのか…。

今日は、雲ひとつ無い青空。

西日のあたる私の部屋は、
ほど良い春の夕日。

好きな音楽を流しながら、 
いい時間を過ごした。

おやつは、娘が焼いたクレープ。
生ハムの塩っけが、合う。

「お母さん、お料理っていいね…、
    人をしあわせにする。」

 人のため…
 
こころに、
春の夕日をあびた。

時の旅人

時の旅人