樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

春ごとに…

f:id:kittuki:20160501004421j:image

いせ
春ごとにながるるかはをはなとみて
をられぬみづにそでやぬれなむ


f:id:kittuki:20160501004912j:image

f:id:kittuki:20160501004939j:image

f:id:kittuki:20160501004857j:image


f:id:kittuki:20160501004959j:image


香川の猪熊弦一郎美術館をたずねた。

神童は、様々な出会いを感謝しつつ、
ピカソマチスの住むパリ、
そしてニューヨークへと、移り住む。

最晩年は奥様の死後
モチーフに、
奥様の裸体を記した碁盤の目アート。

混乱と秩序と調和、感覚。

極まる際どさの美を、
感覚から発露。

「絵には勇気がいる」
タイトルにも、惹かれた。


f:id:kittuki:20160501010846j:image

忘れないで

忘れないで

  • ペク・チヨン
  • サウンドトラック
  • ¥250