樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

やまざとは…

f:id:kittuki:20160515004439j:image

やまざとはあきこそことにわびしけれ
しかのなくねにめをさましつつ

目を閉じてうつくしきもの文字のはな


f:id:kittuki:20160515005812j:image

大阪、京都へ
良くないハシゴ観を、した。

帰りの電車の中で、
目を閉じる。
  
いい物が見れた幸せを
味わう。

なぜか、
空腹知らずのお腹いっぱい。
胸いっぱい。

『美を見た時と美味しいものを食べている時、同じ顔をしている』
横顔を、娘が分析。

あぁ、なんて単純。