樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

よのなかに…

f:id:kittuki:20160516000959j:image

ありはらのなりひらのあそむ
よのなかにたへてさくらのさかさらば
はるのこころはのどけからまし

夜風の湿りと虫の聲響く

夜風にあたる。
刺々しさの無い、湿り具合。
雨の匂い。
いつもと違う虫や蛙の聲。

明日は、また一転の雨。
雨沁みらせる日かな。

乾いて疲れた心は、
感受はできても、

何も残らない気がする。