樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

あきはぎも…

f:id:kittuki:20160610173422j:image

だいしらず よみびとしらず
あきはぎもいろづきぬればきりぎりす
わがねぬごとやよるはかなしき

風邪ひいてかなしきを流しけり

ひと区切りがつき、
またまた風邪をひいた。

心の動きは、
意識の外にあるのか
いつもの平生を装う負けん気は、
病として発露する。

見せたくないものや秘めたいことを、
知られることが、ある。

通信添削で、
月に1度、書いたモノを
センセイにみていただく。

『何か、ありましたか?!
    初心に戻って、取り組んでください。』

 見る、観る、診る、看る。

 腹をくくったものの、
 荒ぶれた心は、
 隠せなかった。

 
壊れかけのRadio

壊れかけのRadio