樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

むのたけじさん


f:id:kittuki:20160825143805j:image
 

 

f:id:kittuki:20160822231202j:image

 

思想が欲しいと、もがいてはいなかった。

 

3年前、

当時親しくしていた知人から

本をドサッと貰った。


f:id:kittuki:20160822225636j:image

毎日毎日、

むのさんの言葉に

私なりの生活を折り込んで

せっせと575で、

考えた。


f:id:kittuki:20160822230241j:image

 


f:id:kittuki:20160822230928j:image

「この本は、娘さんに・・いつか」

 

   本棚の一隅に

        さりげなく。

 

 

 

夏の終わり

夏の終わり