樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

五鳳先生の萬葉百首 15


f:id:kittuki:20170310182233j:image

 

憶良らは今は

まからむ子なく

らむそれそ

のははも吾を

まつらむ

 

娘の高校受験も修了。

縁あるところで、

縁ある人と出会うんだろう。

故渡辺和子さんのことば、

「与えられたところで、咲きなさい。」

咲けずとも、

誰かのそばに居る。

その人が咲く日を願う女性に

育ってほしい。

 

子守歌

子守歌

  • ミッシャ・マイスキー & パーヴェル・ギリロフ
  • クラシック
  • ¥250