樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

春たつひ…

針切、コロタイプで。 

 

f:id:kittuki:20171029170236j:image  

雨上がり貴方は宇宙(そら)へ茜雲 

 

「臨書は大事だが、そればかりだと 

 創作ができんことなるぞ。」  

 

 「先生、いつかは、最後には、前衛を…

  ですが、今は、臨書をです。」 

 

 「日比野五鳳、線の厳しさもある岐阜の

   うまい人やったな。」 

 

 「はい、わたしはお会いした事が無いんですが、凄いんですよ、先生。」  

 

 「おい、今度いつ会えるんか?」  

 

 「先生、また、会えますやん。  

  ご案内をくださったら、

   必ず参りますし…」 

 

 前衛の書家曽我英丘先生が、

 急にいなくなった。

 あぁ、情けない。  

 こちらからご連絡を差し上げるか、

 先生からの連絡を待つか、

 迷った。 

 今後共、宜しくとお葉書をいただき、

 嬉しくて飾り、眺めていた矢先。   

 

 「この作品はな、宇宙からな天女が降り

  きてな…」 

  「先生、天女〜、それ、よろしいです 

  やん。ここら辺に、天女がみえまよ〜」

 

   「それはな、君の感性だ!」   

 

    「先生、感じることは出来ますが、

     色々と出来無いこととか、問題が

      あるんですよ。」   

 

今を抱きしめて Originally Performed by NOA

今を抱きしめて Originally Performed by NOA

  • オルゴールサウンド J-POP
  • J-Pop
  • ¥150