樹っ木の日記

静かな木の下で 日々の学び と 遊びうた

ロマンチスト

 


芽吹きの美しさは
心を揺らす。

物理の点数を気にして
やや不登校気味の娘には
手を焼く。

「ママは…物理7点だったけども…
  何点とろうと、堂々としなさい!」 
 
 追い出すように登校させた。


 「抱きしめてあげなさい。」 
   担任の先生は、
   可愛らしい人形(ポムポムプリン)を 
   差し出しながら 
   話しかけて来たそうだ。
 
 
  数学と図書館と備前焼とお酒を愛する 
  定年間近の数学のベテラン教師。
   
   
   「なんてロマンチストなの〜!」 
      
    春の雲は過ぎ去った。 

  https://itunes.apple.com/jp/album/%E3%83%9E%E3%82%A4-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4/389730549?i=389730959&uo=4&at=10l8JW&ct=hatenablog